• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

型落ち上位機種が狙い目 「秋が買いどき」白物家電はこれだ

 夏と冬のボーナス商戦の間となる今こそ、お買い得な家電がある。家電専門雑誌や楽天のお買い物ガイドに寄稿している、家電ライターの熱田浩司氏がこう言う。

「9、10月は白物家電のモデルチェンジ期。新製品の発売で、それまでの最新機種が型落ちします。特に多機能型の“上位機種”はグンと値下がりするのでお得ですよ」

 白物家電の中でも、特に冷蔵庫、洗濯機、炊飯ジャーがおすすめだそう。

「白物家電は使い倒すのが一般的で、壊れたら買うと考えがちですが、冷蔵庫などは買い替えたほうが電気代が格段に節約できる場合もあります。たとえば400リットル以上の大容量サイズの消費電力は5年前の3分の2程度。先を見込んで買い替えるのも手ですね。

 また、洗濯機は、9月が新作発売シーズン。新作発表後に、ふだんは安くならないドラム式洗濯機などがタイムセールに登場することもあります。店に足を運んでいればチャンスありですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る