フジッコ「フルーツセラピー」が右肩上がり成長続く理由

公開日: 更新日:

 昆布と煮豆で知られるフジッコのフルーツゼリー「フルーツセラピー」が好調だ。

 チルド(要冷蔵)ならではのフレッシュな味わいで差別化。ゼリー市場が全体として縮小傾向にある中で、堅調に売り上げを伸ばしている。特に今夏は大きく上昇。対前年比で20%以上もアップした。勝因は、期間限定商品のヒットと、“ゼリーがけ”という新しい食べ方の浸透だ。

 フルーツゼリー「フルーツセラピー」は2003年、自社製ナタデココを生かした“癒やし(セラピー)”のデザートとして誕生した。

「フジッコには長年培ってきた発酵技術がある。それを駆使し、1993年に国産初のナタデココを発売した。海外産を使う他社に対し、自社製は強み(現在も国内唯一)。高品質のナタデココを活用すべく、ゼリーとの組み合わせを考えた」(ブランドマネジャー部の森依子氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  5. 5

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  10. 9

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  11. 10

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

もっと見る