• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ミツカン納豆「金のつぶ」 “新参者”こその思い切りで活路

 やわらかい食感と便利な容器で人気の「パキッ!とたれとろっ豆」をはじめ、バラエティー豊かなラインアップを揃える「金のつぶ」シリーズは納豆の革命児。1998年の誕生以来、画期的な商品開発でヒットを続けている。

 食酢大手のミツカンが本格的に納豆市場に参入したのは97年のこと。酢の発酵技術を応用して開発を進め、翌98年「金のつぶ」が誕生する。競合ひしめく中、2000年に「ほね元気」「におわなっとう」を発売すると大反響。一気にヒット商品の仲間入りを果たす。勝因は斬新な切り口だ。トクホ商品「ほね元気」は納豆をよく食べる地域の人は骨が丈夫といわれている点に着目し、「におわなっとう」は納豆独特のにおいが気になるという声を受けて開発した。

「納豆菌の革命。新参者だから思い切ってチャレンジできた」(MD本部製品企画部の本城健介氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る