• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<ケース3>飲むと愚痴や説教ばかり

みのもんたの酒席をマネてみる

 男の正体は酒場でわかる――。サラリーマンが酒席でやってはいけないのは、愚痴や説教で場のムードを悪くすること。では、他人はどのようにして愚痴が出かかるのを自制しているのか。

 対策としては、「酒量を抑える」と「幹事役に徹する」の2つが多かった。

 タレントのミッツ・マングローブが実践するのは、「ストロー飲み」だ。ワインやビールもストローで飲むことで、全体的な量を抑えられる。長時間飲み続ける新宿2丁目界隈では常識的な飲み方だという。

 清水ミチコは何度も酩酊した自分を反省し、森三中やハリセンボンら説教をしてしまいそうな後輩を自宅に呼ぶ場合、ひたすら料理作りに専念するという。草野仁もひたすらつぎ役だ。結局、人は上座に着くと偉くなったと錯覚し、周囲も考えずに愚痴を言ってしまうようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

もっと見る