「リア充アピール代行」会社に聞く 依頼者ってどんな人?

公開日:

 休日はたくさんの友達に囲まれて過ごしたり、オシャレなレストランでデートをしたり。仕事も遊びもプライベートも良き仲間に恵まれて順調! そんな充実した生活ぶりは、「リア充」と呼ばれる。いかに“リア充な自分”を見せるかは、SNSユーザーにとって、大きなポイント。

 そんな人たちにうってつけのサービスが、「リア充アピール代行」だ。どんなことをやってくれるのか。サービスを手掛ける「ファミリーロマンス」に聞いた。

「当社は、もともとカラオケや買い物などを一緒に楽しむ『レンタルフレンド』というサービスを提供していたところ、〈SNSに載せるために誕生日会を開いてほしい〉という依頼がありました。それがキッカケで、『リア充アピール代行』を始めたのです。予約は月に20~30件ほど。〈SNSでのアピール用にママ友としてオシャレなカフェに一緒に出かけてほしい〉〈大学の卒業式に一緒に参加してほしい〉〈バーベキューや海での遊び相手がほしい〉などといったご依頼を頂いています。依頼主は20~30代が中心。男女比は半々です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る