おねだりにも違い “小悪魔”と“悪女”の心理と行動パターン

公開日:  更新日:

 今期の民放ドラマは、恋愛の駆け引きが下手な女子が主人公になる作品が注目されている。そんな主人公と対局にいるのが、自称38歳で巨額詐欺事件を起こした山辺節子容疑者(62)だろう。

 悪女なのか小悪魔なのか。いずれにしても、男性が何となく気になる存在だろう。詐欺犯は、そんな男性の下心を逆手にとったのだろうが、両者には明確な違いがある。「未婚当然時代」の著者の、にらさわあきこ氏に聞いた。

「恋愛の範囲内で、相手を振り向かせるためにうまく駆け引きをするのが小悪魔です。買ってほしいものをおねだりしたりもしますが、金銭目当てではありません。一方、カネと名誉のために相手の気持ちを利用し、搾り取るのが悪女です」

 タイに逃げて捕まった悪女の被害者みたいに、しゃぶり尽くされたらシャレにならない。そんな女性の境界線はどこにあるのか。判別できるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る