• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“入学式=桜”のイメージ 満開でハレの日を実現できる地域

 はかま姿の女子大生が目立つ。卒業式が終わると、次は入学式だ。最高峰の“サクラ咲く”の栄冠を手にした新・東大生の入学式は、4月12日。ウェザーニュースによれば、東大にほど近い上野恩賜公園は、3月29日が満開予想で、ハレの日は残念ながら桜が散っているはず。

 フジテレビ系の情報番組「にっぽんのミンイ」が2013年に卒業式と入学式でどちらが桜のイメージが強いか調べたところ、73%が「入学式」と回答した。入学式のイメージは、圧倒的に桜らしい。

 1925年に創刊された学習雑誌の先駆け「小学1年生」も、4月号の表紙は、桜をあしらっている。保護者向け別冊付録「HugKum」では、保護者の入学式スタイルを特集するページの背景がサクラ色で、桜の花びらが舞う。

“入学式=桜”のイメージは、とにかく強い。では、今春の入学式のピークにあたる4月6~9日ごろに満開になるのはどこか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

もっと見る