ポッカサッポロ「加賀棒ほうじ茶」は浅煎り焙煎を再現

公開日: 更新日:

 無糖茶市場において、香ばしい味わいのほうじ茶が存在感を増している。中でも注目なのが、素材と製法にこだわった、ポッカサッポロフード&ビバレッジのプレミアムほうじ茶「加賀棒ほうじ茶」だ。2015年の発売以来、上品な味わいが支持され急成長。17年はシリーズ全体で2000万本以上を売り上げ、18年も好調に推移している。

 ポッカサッポロは国産希少素材の無糖茶に注力。まずは15年春に発売した日本品質のウーロン茶「にっぽん烏龍」が大反響を呼び、その勢いを持って15年秋に登場したのが、石川県焙煎茎茶を100%使用した「加賀棒ほうじ茶」である。

「無糖茶市場は緑茶が圧倒的ながら、13年に別ブランドでほうじ茶を発売した際、自販機によってはほうじ茶のほうが動きがよく、潜在ニーズは高いと感じた。そこでお茶業界に話を聞くと、ほうじ茶といえば石川県の“棒ほうじ茶”だという。コンセプトの国産希少素材に合致。商品化を決めた」(素材飲料グループの鶴谷哲司氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

  9. 9

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  10. 10

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

もっと見る