キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

焼き肉の種類は複雑化…部位ごとに最適な焼き方を覚えよう

公開日: 更新日:

 当欄の読者の方々はお気付きだと思いますが、焼き肉はメニューが複雑化して、部位名を理解して注文するのも、部位ごとの焼き方を覚えるのも大変です。

 世の中は焼き肉ブームで、焼き肉好きの人たちは年々増える一方です。このブームの火付け役は、一気に増えたメニューの表示にあります。和牛の高騰によって部位が細分化されたことが大きかったですね。

 それまでは「カルビ」に大分類されていたところが、「三角バラ」「ササバラ」「カイノミ」「インサイドスカート」という具合に表示されるようになったのです。同じ「カルビ」だった肉も、実は部位が異なるので、動かす筋肉量が違います。そのため、霜降り加減や軟らかさが全く違うのです。

「ロース」はさらに広範囲です。もともと「ローストするのに最適の肉」ということで「ロース」と名付けられた部位は、肩ロース、ウデ、モモと多岐にわたっており、全くの別物を一緒くたにして呼んでいたのです。それが今、細分化されることにより、違いを楽しむことが出来るようになりました。部位により、それに合う調味料により、食べ比べが出来るようになったのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る