元プロ野球選手・林昌範さん 汁物と小鉢だけでも7~10品

公開日:

 2001年のドラフト7巡目で巨人に入団した大型左腕。03年にプロ初勝利を記録し、05年からは中継ぎ、抑えとして活躍した。日本ハム、DeNAを経て、昨年、現役を引退。現在は父が経営する船橋中央自動車学校の営業部長をしている。

 日本ハムに移籍したばかりのプロ入り8年目の頃、ケガもあって調子が上がらなかった。そのときから、食生活を見直し始めた。

「ちょうど、アスリートと食事の関係が注目されるようになった頃で、僕も個人的に栄養士さんをつけて、アドバイスをもらうことにしたんです。嫁も必死に勉強してくれました」

 妻は亀井京子さん。元テレビ東京のアナウンサーで、スポーツやビジネス番組のキャスターも務めた才媛だ。亀井さんは「試合前の糖質補給や試合後のタンパク質補強など、“ケガをしない体づくり”のための栄養学を学びました」と振り返る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る