• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

嘉門タツオさん 母親はコロッケを一度に40個も作った

 替え歌では右に出る者なし、シンガー・ソングライターの嘉門タツオさんは今年でデビュー35周年を迎えた。1年間ほぼ毎日外食、年間1000万円以上、外食費を使うというから当代一の食通といっても過言ではない。そんな食道楽の嘉門さんのおふくろメシは意外やコロッケ。

 3人きょうだいの長男で妹、弟がいる。子供の頃は祖母を入れて6人家族で育った。父親は有名書店勤務。大阪に1店舗しかなかった書店を、鹿児島や札幌などに全国展開させたやり手サラリーマンだった。

 母・敏子さんは6人きょうだいで中国からの引き揚げ。そのため、餃子とか涼拌菜など中国料理を作ることも多かった。

「日本に引き揚げてきてから母方の祖母が山口県で料理教室をやっていたんです。生徒もたくさんいてね。料理が得意な家系なのかもしれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る