【亀戸駅編】亀戸餃子本店周辺を散策しネオン輝くビルへ

公開日: 更新日:

 立ち酔い「超人」ですって。中年の男性客でごった返した店内は外観とは裏腹に健全な立ち飲み屋でホッ。巨大モニターがあり、スポーツ観戦も楽しめそう。店の壁にギッシリ並んだメニューは豊富。ニンニク漬け50円、ゴーヤ炒め物100円、マグロ刺し300円、牛タンシチュー300円など、とにかく安っ! しかもオイシイ! 飲み物もほとんど300円前後で、センベロのオススメ穴場だわ。

■薫製メニューがイチオシのバー

 ホロ酔い気分で店を出て、再び北口駅前路地を散策。あら、昭和感漂う狭~い路地に、1軒だけ、まるでNYの路地裏バーみたいな奇妙な英文字の看板を発見。薄明かりの中、赤いネオンに、ボーッと照らされた階段があり、お店はその上みたい。興味津々で階段を上がると――。

「Bar FRANKY FIZZ」。懐かしいR&Bが流れるカウンター8席、テーブル3席とソファ席からなる大人の空間だわ。切り盛りしているのは、飲食業歴11年のオーナー町田さん。

 店のイチオシは50種近くもある薫製メニュー。カレーやパスタ、アヒージョなど珍しい薫製がお手頃価格で味わえるんですって。キンキンに冷えたモヒートで、砂肝唐揚げの薫製450円をパクッ。あ~ん、コリコリッとした食感が病みつきになっちゃった~。

(太田由紀)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  3. 3

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  6. 6

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  7. 7

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  8. 8

    西武選手も合コン…海外日本人選手との“コロナ温度差”は何

  9. 9

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

  10. 10

    高橋理事に五輪招致9億円受領報道「死ぬ前に話してやる」

もっと見る