ダンカンさん 不仲の嫁姑が作ったゆず散らし手打ちうどん

公開日: 更新日:

 タレントのダンカンさん(60)は、“たけし軍団”の一員として活躍。その後、俳優や放送作家としても活動し、昨年、所属する事務所「オフィス北野」の専務取締役に就任した。

 出身は都内から車で1時間余りの埼玉県入間郡毛呂山町。埼玉医科大学病院や住宅、田んぼ、畑が混在する町で、西洋料理のコックの父、専業主婦の母、弟2人、妹1人の6人が5LDKの二階屋で暮らしていた。

「2歳上にお兄ちゃんがいたけど、池にはまって早くに亡くなり、次男のオレは小さい頃は体が弱かったこともあっておふくろさんやおばあちゃんに、長男のようにかわいがられて育ちました」

 おばあちゃんは父方の祖母。ダンカンさんらが暮らす家から50メートル離れた所で駄菓子屋を営み、一人暮らし。夜になるとダンカンさんの家にやってきて、一緒にテレビを見たりしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  6. 6

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  7. 7

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 8

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  9. 9

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る