松本圭司
著者のコラム一覧
松本圭司美薄毛研究家

1973年、神戸市生まれ。慶応大学環境情報学部卒業、神戸大学大学院修了(MBA)。20代後半から頭髪が後退し、コンプレックスを抱く。2016年にハゲの人が自信が持てるライフスタイルを提唱する「カルヴォ」を設立。近著に「ハゲを着こなす」(WAVE出版)がある。

渡辺謙ら有名人ロールモデルに学ぶハゲ薄毛のBESTスタイル

公開日: 更新日:

 日本における成人男性の薄毛率は26%を超え、その割合はアジアナンバーワン。約1300万人も存在する。一方、アデランスによると、スペインやドイツ、イギリス、イタリア人の薄毛率は40%前後もあり、英俳優ジェイソン・ステイサム(51)のようにハゲを男らしさの象徴にしている人もいる。

 しかし、日本のファッション雑誌には、カッコいい薄毛男性をフォーカスした記事は少ない。つまり、お手本がないのだ。

 そこで今回は美薄毛研究家の松本圭司氏(カルヴォ代表)に有名人のロールモデルを聞いてみた。

■サイドをスッキリ刈り上げる

 まずは世界で活躍する俳優の渡辺謙(59)だ。

「頭髪はM型というハゲ方。ポイントはサイドを刈り上げ、頭頂部をやや立て気味にすることで見事に縦横比(頭頂部から顎までの長さ÷耳を除いた顔の横幅)を上げ、面長な欧米人に近づけていること。ひげをうまく活用しているところも参考にしたいですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  6. 6

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  7. 7

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  8. 8

    阪神CS出場も鳥谷は…寂しい終幕に球団と指揮官への不信感

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る