注文から会計までスマホで完結 進化系レストランの満足度

公開日: 更新日:

 コリーナの運営を行う「ウェリコ」代表の荒木れいさんによると、「ポイントは、お客さま自身のスマホを使ってもらうこと」だという。

「考え方としては、通常のウェブページのアクセス解析と同じです。どの端末からいつ、どのような閲覧と注文があったのか、すべてのデータが蓄積されています。これらのデータを活用することで、より質の高いサービスを提供することがスマートレストランの目的です」と荒木さん。

 たとえば、「この時間帯に水の注文が多い」「この料理を頼んだ客はナイフを追加する」といったデータを基にマニュアルを作成すれば、すべての店員が客の行動を予測して動くことができる。今日初めてホールに立つスタッフが、常連客を認識して気の利いた一言をかけることも可能というわけ。客の満足度は上がりそうだ。

「接客、調理、発注、予約などをIT端末で連携させることで、レストランにおけるすべての業務が効率化されて、これまでブラックと言われがちだった飲食業の働き方が変わります。そこで浮いたコストを料理に還元できる仕組みをつくっていくのが私たちの理想です」と荒木さん。

 今年9月には2店舗目となるダイニングバーを開店するとのことで、今後の展開が楽しみだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  6. 6

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  7. 7

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  8. 8

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  9. 9

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  10. 10

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

もっと見る