停電で銀行ATMがストップ 災害時に困らない「お金」の備え

公開日: 更新日:

 先月9日、千葉県に上陸した台風15号が残した爪痕は驚くほど大きかった。とりわけ、ピーク時に93万戸の送電がストップした大停電はショッキングで、夜は真っ暗、家やお店の冷蔵庫も稼働停止。何より、銀行店舗が開かなかったり、ATMがストップして現金をおろせない、電子マネーも使えなくて心細かった。「お金」に関してどんな備えをしておくべきか――。

  ◇  ◇  ◇

 そういえば、昨年9月の北海道の地震では、ブラックアウトが発生し道内は真っ暗闇に。某ドラッグストアでは日中、何とか営業にこぎつけたものの、停電のためレジが稼働できずに現金決済の客以外は断らざるを得なかったという。コンビニやスーパーでも事情は同じ。クレジットカードも電子マネーも、大停電の前には役に立たないのだ。

 主婦でファイナンシャルプランナーの関口博美氏がこう言う。

「私自身、親きょうだいが北海道に住んでおり、昨年の地震のとき苦労した話を聞いています。以来、“キャッシュレス決済手段だけに頼らず、現金も準備しておく”ことが大切だと思っています。たとえば、親子4人家族の場合、4~5日暮らせる金額となると、10万円ほどあれば安心できます。もっとも、普段から多額を準備しても、万が一、火災や水害、自宅の倒壊などで現金そのものを失うリスクもある。災害時用に自宅に置くなら、半分の5万円でもいいと思います。なお、緊急時はおつりが出ると売ってもらえないこともあるので、一部は1000円札や小銭も用意しておくとベターでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質