【豚バラ肉のビール煮込み】あめ色玉ねぎがいいダシになる

公開日: 更新日:

ラ ブーシュリー グートン(東京・人形町)

 ビールに漬け込み、さらにビールでことこと煮込んだ豚バラ肉はホロリと軟らかく、じっくり炒めた玉ねぎの甘味と、ビールのほろ苦さとコクを感じるソースも実に濃厚。

「あめ色になるまでソテーした玉ねぎがダシ代わり。これがおいしさの決め手です。最後にマスタードを少し加えるのがポイントで、辛味ではなく酸味を加えるため。ソースの味がキリリと引き締まります」(郷シェフ)

 とはいえ、あめ色玉ねぎはハードルが高いと思う人がほとんどだろう。だが、玉ねぎをスライスしてひたすら炒める作業は、日常の雑念を振り払ってくれ、輝くようなあめ色の玉ねぎを目の当たりにしたときの達成感と恍惚感たるや! だまされたと思って一度やってみてほしい。

 洋食の世界では重宝されているストック調味料で“西洋のかつおぶし”と呼ばれるほど。料理にほんの少し加えるだけでうま味やコクがグンとアップする。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  3. 3

    青木理氏「無知」と「無恥」に蝕まれる憲政史上最愚の政権

  4. 4

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  5. 5

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  6. 6

    丸投げの安倍政権 新型コロナ基本方針は“国は何もしない”

  7. 7

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

  8. 8

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  9. 9

    作家・中村文則氏 国民の命にまで…安倍政権はもう限界だ

  10. 10

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る