仕事以外ゴルフ三昧の生活 妻は「先に死なないとダメよ」

公開日: 更新日:

籠宮敏治さん(71歳)#2

 高校を卒業し、19歳で働き始めた籠宮敏治さんは、29歳で結婚。32歳のときに埼玉県に最初の家を購入した。

「私はオヤジの顔を知らないんです。私が生まれて、すぐに亡くなったから。苦労して育ててくれた母親に、働き始めた19歳のときから毎月仕送りをしました。私が家を建てるとなったときに、母親が『頭金にしなさい』とお金をもってきてくれたんです。今まで仕送りしたお金を使わずに、そっくり貯めていたからと」

 それが1軒目の話。現在は岩崎書店時代の退職金を活用し、新しい家を新築している。

「ローンは嫌いで、キャッシュで建て替えた」というからうらやましいが、そんな籠宮さんの唯一の趣味がゴルフだ。

 兄の勧めでゴルフを始めたのは27歳のとき。

「学生の頃、野球をしていたからか、自分でもびっくりするほど飛距離が出たんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  5. 5

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  6. 6

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  7. 7

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  8. 8

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  9. 9

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  10. 10

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

もっと見る