コロナ失職6万人突破 9月よりヤバイ「12月危機」の猛威

公開日: 更新日:

 懸念されていた「9月危機」が現実になった。新型コロナウイルスの影響による解雇や雇い止め(見込みを含む)が6万人を突破。厚労省によると、23日時点で6万439人に達したという。そのうち、2万5000人超が非正規労働者。契約更新時期を迎える6月、9月、12月に危惧されてきた失業増が的中した格好で、景気の2番底が危ぶまれる「12月危機」はさらに猛威を振るいそうだ。

「派遣社員としてアパレルメーカーで働いていたんですが、6月末の契約満了で追い出され、それ以来失業中です。失業保険の給付対象ではなかったので、3カ月間の家賃支給を受けられる住居確保給付金でしのぎ、わずかな貯金を取り崩して生活しています。それも、もう限界。派遣会社からは全然連絡がないし、就活したところでロクな仕事がないですよ」(都内で暮らす30代男性)

 コロナ関連の失業者は毎月1万人ペースで増加。厚労省のデータは2月から全国の労働局やハローワークを通じて最新状況を集計したものだが、把握できていない事例もあるため、実数はもっと多いとみられる。直近7月の完全失業率は前月比0・1ポイント増の2・9%で、完全失業者は同2万人増の197万人。6カ月連続で増加している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  6. 6

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  7. 7

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  8. 8

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  9. 9

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る