【手羽先のコーラ煮】コーラで時短、コク増し

公開日: 更新日:

HONGKONG DINING 彩(東京・富士見ヶ丘)

 お店には「鶏肉の香港風煮込み」という人気メニューがある。本場中国から取り寄せる香辛料を使って、鶏肉をじっくりと軟らかく煮込んだ料理だ。「ダンツマ」用にその簡易バージョンを考えたとき、林さんが手にしたのがコーラだった。

「炭酸にはお肉を軟らかく、ジューシーにする効果がありますし、コーラの甘味、酸味などがそのまま味付けになり、複雑な風味を出してくれる。なによりお手軽でしょ」

 見事な照りをまとった手羽先は、15分煮ただけとは思えないジューシーさで、コーラの甘味を吸ったコクのある味は紹興酒との相性抜群。鶏肉はもちろん、豚肉でも試してみよう。

《材料》
・手羽先 10本
・ねぎ 5センチ×3本
・しょうがスライス 3枚
八角 1個
・コーラ 300ミリリットル

調味料
・醤油 大さじ2
・料理酒 大さじ1
・塩 小さじ1
・砂糖 小さじ2

《作り方》
(1)手羽先をきれいに洗い、沸騰した鍋に入れて1分ほど茹でる。茹でた手羽先を水で洗い流し、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取っておく。
(2)油(分量外)を引いたフライパンで①の両面をこんがりときつね色に焼く。
(3)②にねぎ、しょうが、八角を加えて軽く炒める。
(4)コーラと調味料を加え中火で15分煮る。
(5)火を強火にし、調味料を手羽先に絡めながら煮詰めたら完成。

▽林擁鋒(リン・ヨウホウ)
 1977年、中国・福建省生まれ。広東省の料理専門学校を卒業後、福建省の人気高級ホテル成龍大酒店で研さんを積む。02年に来日。千葉市の中国料理店を経て13年に独立。オーナー兼料理長として本格中華を手頃な値段で提供する。

▽ほんこんだいにんぐ あや
 2013年のオープン以来、瞬く間に予約必須の人気店になった。メニューの数は常時130種類以上。多くが1000円以下と安価だが、人気メニューの「よだれ鶏」「牛肉の激辛煮」など味はどれも本格的だ。料理長のリンさんを含め、25年以上のキャリアを持つ中国人シェフ4人がきょうも一心不乱に鍋を振る。

東京都杉並区高井戸西2―10―9 ノースメインビル109
℡03・5941・3433

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  5. 5

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  6. 6

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  7. 7

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る