【チキンキーマ】「会津娘」の燗酒はインディカ米のよう カレーと合わないはずがない

公開日: 更新日:

Spice Drunker やぶや(横浜・関内)

 日本酒、それも燗酒になぜそれほど引かれるのか?

「日本酒はすごく味の幅が広いんです。お燗の温度によっても味が変わるし、ちろりでやるか、とっくりでやるかでも味が変わります。それに、日本酒をお燗にすると、きちんと調理している形になる。燗酒はおいしいを通り越した、全身で感じる気持ちよさがあります。アルコールの分解も早いので、翌日、二日酔いになることもありません」

「どっぷり燗酒」という藪さんは、時間を見つけては日本酒をさまざまな温度でお燗し、自分が作るスパイス料理に合うお酒、合う温度を探っているとのこと。

「会津娘 芳醇純米生酒」(高橋庄作酒造店)は、藪さんによれば「燗酒にするとフルーティーさ、甘味、あっさりした米のうま味が感じられ、レーズンをのせたインディカ米のよう。キーマカレーが進むんです。それを体感してほしくて、このお酒を選びました」。

《材料》
・鶏むねひき肉 400グラム
・トマト(粗みじん) 半個
・パクチー(みじん) 10グラム
・玉ねぎ(薄切り) 半個
・ニンニクすりおろし 小さじ1
・生姜すりおろし 小さじ1
・油 大さじ2
・カレー粉 小さじ1と2分の1
・ガラムマサラパウダー 小さじ2(お好みで増やしてもOK)
・塩 小さじ半分~ (お好みで)
・水 100ミリリットル

《作り方》
(1)油をひき、強火で熱する
(2)玉ねぎを入れ、アメ色に炒める
(3)ニンニク、生姜を入れ、ニンニクの強い香りが飛んだらトマト、パクチーを入れる
(4)トマトを崩し、全体的になじんだらカレー粉、塩を入れる
(5)30秒くらい炒めたら鶏むねひき肉を入れ炒める
(6)ひき肉の色が全体的に白く変わったら、水を入れ少し煮る
(7)水分が半量以下になったらガラムマサラを入れかき混ぜて完成

▽藪晋伍(やぶ・しんご)
 大阪府生まれ。プロボクサー時代、「減量にいいかな」と思って働いた薬膳料理屋がスリランカ人だらけ。彼らが作る料理を食べ、スパイスの世界にハマった。南インド料理屋「エリックサウス」で料理を学び、本場パキスタン料理店の集まる、埼玉・八潮の人気店「カラチの空」で日本人として初めて厨房へ入り修業を積んだ。

▽Spice Drunker やぶや
 2018年に浅草で間借り営業を開始。瞬く間に人気店となったが、当初の予定通り約5カ月で閉め、料理のブラッシュアップと経営の勉強に費やした。満を持して今年1月30日オープン。完全予約制で、スパイス料理と日本酒(燗酒)のペアリングコース税抜き8000円(ノンアルペアリング、または日本酒とノンアルの行ったり来たりもOK)のみ。

神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1―3―7 沼田ビル3階
※予約はFacebookのDMで。時節柄、営業時間などに変更が生じる可能性があるため、事前にSNSで確認を。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  3. 3

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  4. 4

    秋篠宮ご夫妻は事態打開に動かず…眞子さまの実の母よりも小室ママにやさしい態度がネックに?

  5. 5

    大阪市の消防士が4軒ハシゴして警察沙汰に…市消防局の言い草と開き直り

  6. 6

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  7. 7

    韓国テレビ局MBCが東京五輪報道で“珍プレー”連発…「国の恥」と最も怒ったのは韓国人だった

  8. 8

    白鵬45回目Vで現役続行示唆も品格ゼロ! 相撲協会激怒で親方株「継承不認可」が急浮上

  9. 9

    鈴木亮平「TOKYO MER」高視聴率の秘密は「水戸黄門」&「アルマゲドン」感

  10. 10

    元「ラーメンズ」片桐仁の俳優活動が大ピンチ! 劇場版「99.9 -刑事専門弁護士-」降板か

もっと見る