池田清彦さん<下>地球温暖化のCO2元凶説は“魔女狩り”と同じ

公開日: 更新日:

 精神科医の名越康文さんがゲストの知られざる一面に迫る。今回は「構造主義科学論」の立場から科学論、社会評論を行う生物学者で、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」での毒舌コメントで人気の池田清彦さん。気候温暖化について「非科学的でカネの無駄遣い」とバッサリだ。

名越 最近読んだ地質学の本によると、地球は温暖化しているどころか、いつ氷期が来てもおかしくない時期だと知って驚いたのですが、池田先生は地球温暖化についてどう考えますか?

池田 自然現象だから本当のところはよく分からないけど、少なくとも人間が作り出すCO2が気候変動のメインの原因でないことは間違いない。

名越 ええっ、そうなんですか?

池田 温暖化すると海水中のCO2が空気中に放出され、寒冷化するとCO2は海水に吸収される。つまり、温暖化したからCO2が増えたわけで、因果関係が逆転した意味のない議論が続いているのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  8. 8

    可能性のドア解放 氷川きよしは自分の性分をさらけ出す

  9. 9

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る