高野孟
著者のコラム一覧
高野孟ジャーナリスト

1944年生まれ。「インサイダー」編集長、「ザ・ジャーナル」主幹。02年より早稲田大学客員教授。主な著書に「ジャーナリスティックな地図」(池上彰らと共著)、「沖縄に海兵隊は要らない!」、「いま、なぜ東アジア共同体なのか」(孫崎享らと共著」など。メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を配信中。

手を取り合って幻想空間を遊泳する安倍首相と今井秘書官

公開日: 更新日:
幼稚極まりない外交(安倍首相と今井秘書官)/(C)日刊ゲンダイ

 アンデルセンの「裸の王様」は、「馬鹿の目には見えない不思議な布でできている」という触れ込みの高価な衣装を、家臣も王様本人も「見えない」と言えば馬鹿と思われるから、お互いに本当のことを言わず、そのため王様は裸のままパレードに出ていってしまうというお話だが、今の安倍晋三首相と今井尚…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

もっと見る