貿易戦争激化 トランプが「対中2000億ドル制裁」指示か

公開日: 更新日:

 いよいよ米中貿易戦争が本格化するのか――。米ブルームバーグ通信など複数の米メディアは14日、トランプ大統領が中国の知的財産権侵害に対抗し、2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に関税を上乗せする追加制裁の発動を側近に指示したと報じた。貿易摩擦緩和に向けた協議再開を模索する一方で、制裁を続ける強硬姿勢を崩していないという。報道は具体的な発動時期には言及していない。

 米中は互いに500億ドル相当への追加関税を発動済み。米国がこれに2000億ドル相当を加えれば中国の輸入品の約半分に高関税を課す異例の事態となり、両国のみならず、世界経済に深刻な影響を及ぼす。

 トランプは8月末のブルームバーグのインタビューでは、2000億ドル分の追加制裁に関する国内企業などからの意見募集を9月6日に終えた後、速やかに発動したいと語っていて、いつ発動されてもおかしくない状況が続いている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  10. 9

    泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥

  11. 10

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

もっと見る