W杯に続きコース建設遅延…リオ五輪でゴルフはできるのか

公開日:  更新日:

 やはり「大丈夫なのか」という声が大きくなってきた。

 東京五輪はちょうど6年後(7月24日)に開幕。その前にはリオ五輪がある。ブラジルW杯では競技施設や道路などの建設が大幅に遅れ、国際サッカー連盟のブラッター会長は開幕直前まで頭を抱えていた。それと同じことが2年後の五輪でも再現されそうなのだ。

 現地を何度も視察している国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ副会長はリオ五輪の準備遅れについて「私がこれまで経験してきた中で最悪」と批判。中でも一番心配されているのが112年ぶりに五輪種目に復活するゴルフの開催コースだ。

 リオ郊外の沿岸部に建設されているコースは2013年3月に着工。当初の完成予定は今年9月だった。ところがW杯施設同様、工事は大幅に遅れ、コース内の芝張りが始まったのは今年5月からだ。あるゴルフ場の管理関係者がいう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る