ロ軍右腕ガスリー 「侮辱Tシャツ」を謝罪し“場外戦”で完敗

公開日: 更新日:

 ア・リーグの優勝決定戦は場外戦もヒートアップしていた。

 ロイヤルズのベテラン先発右腕ジェレミー・ガスリー(35)がオリオールズファンを必要以上に刺激して謝罪に追い込まれた。

 ガスリーの行動が問題視されたのは第3戦が行われた14日の試合後の記者会見。この試合に先発して5回を1失点と好投し、チームの3連勝に貢献したガスリーは対戦相手のオリオールズとファンを侮辱するメッセージが書かれたTシャツを着て会見に応じたのだ。

 Tシャツには「オリオールズは王様ではない」などとプリントされており、これを一部の地元メディアやファンがSNSで猛抗議。ガスリーは11年までオリオールズに所属していたこともあり、かつてのチームメートからもメールなどで非難されたという。

 15日の第4戦を前に会見したガスリーは、問題のTシャツはファンからプレゼントされたと明かし「何も考えずに着てしまった。軽率な行為だった」と謝罪した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  4. 4

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  5. 5

    「雪駄の雪」は公明党ではなく自民党の方ではないのか?

  6. 6

    小池知事の肝いり感染防止策は“ザル”…夜の街からは憤りが

  7. 7

    フワちゃんが見せた気遣い「徹子の部屋」の“さん付け”話題

  8. 8

    日本政府が恐怖の見切り発車「GoTo」感染拡大へまっしぐら

  9. 9

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

  10. 10

    コロナ禍で強行 麻生派「飲食なし」2万円パーティーの中身

もっと見る