グリエル解雇に巨人セペダ 「日本とキューバ良好な関係願う」

公開日:  更新日:

「彼が日本でやることが難しくなったのは、残念だよ」

 3日、巨人のセペダ(34)がこうつぶやいた。同じキューバ選手であるDeNAのグリエル(30)が故障を理由に来日拒否をして解雇された一件についてのことだ。

 セペダは昨年のキューバ選手の日本移籍解禁を受け、昨季から巨人でプレーしている。「グリエルはケガをしているということだけど、自分は詳しい状況はわからないから何ともいえないが……」と言いつつも、報道陣から「一緒に日本で野球がやりたかった?」と質問されると、「そうだね」と寂しげな表情を浮かべてこう言った。

「去年は彼と僕とデスパイネ(ロッテ)が最初のキューバ野手として来ることになった。僕はグリエルが少年の頃から同じチームでやってきた仲であり、ふたりで『いつか海外でプレーしたいな』という話をしたこともあった。ようやく夢がかなってうれしかった。今年も日本で一緒にやれると思っていたから残念に思う」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る