錦織「理解できない」 テニス八百長疑惑でブームに冷や水

公開日: 更新日:

 開幕したばかりの全豪オープンの会場に激震が走った。

 米ニュースサイトのバズフィードと英BBCは17日、テニスの全英(ウィンブルドン)や全仏オープンなどで八百長が行われた可能性があると報じた。ビックリしたのは、疑惑の対象者の中に4大大会のシングルスやダブルスの優勝者も含まれているということだ。07年にATPツアーが実施した八百長に関する調査報告書を入手し、4大大会優勝者を含む16人に全英オープンなどで敗退行為があった可能性を指摘している。

 全豪1回戦に勝った錦織は直後の会見で質問に答え、「僕自身は全く関与していないし、八百長をやろうと思うことが全く理解できない」と語った。

 テニス界では昨年もイタリアとフランスの選手が八百長に関与したとして6カ月の出場停止処分を受け、イタリアのテニス協会も八百長をした国内の2選手を永久追放にしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  3. 3

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  7. 7

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  8. 8

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  9. 9

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  10. 10

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

もっと見る