澤引退の影響は? INAC神戸会長語る「なでしこ」の課題

公開日: 更新日:

 29日から3月9日まで大阪で女子サッカー・リオ五輪アジア最終予選が開催される。なでしこは11年W杯優勝、15年W杯準優勝の実績を引っ提げ、五輪4大会連続出場を狙っているが、アジア出場枠は「2」と狭き門だし、レジェンド澤穂希(37)が引退。厳しい戦いが予想される。澤が所属していたINAC神戸の文弘宣会長(65)に聞いた。

――アジア最終予選に澤選手はいません。なでしこは、リオ五輪に出場できるのでしょうか?

「どんなアスリートにも引退の日は訪れます。澤さんとて例外ではありません。偉大な選手がピッチからいなくなる。残された選手にとって大きな痛手ではありますが、なでしこの選手は『澤さんがいない』ことを冷静に受け止め、相応の覚悟を持って懸命に戦ってくれるでしょう。必ずリオ五輪への切符を手にしてくれると確信しています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  2. 2

    安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    DeNA筒香が大打撃…侍メンバー漏れでメジャー挑戦に暗雲

  5. 5

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  6. 6

    南アに“ジェイミー流”で屈辱ノートライ W杯4強逃した背景

  7. 7

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  8. 8

    CS出場なのに…阪神“蚊帳の外”侍Jに選出ゼロという悲哀

  9. 9

    ラグビー協会に内紛…ジョセフHC続投に“慎重論”で大迷走

  10. 10

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る