周囲に煽られ金宣言 錦織「五輪出ないで」の声なぜ出ない

公開日:  更新日:

「やっぱりメダル。なるべく輝いた色を目指したい」――。

 男子テニスの錦織圭(26)が堂々の金メダル取りを宣言したが、本心かどうかは疑問だ。

 錦織は12日、都内で行われたスポンサー企業の住宅設備メーカーのイベントに出席。テニス教室では、招待された地元小学生60人を相手に技術指導やアドバイスを送った。

 先のウィンブルドン選手権(英国)は、痛めていた左脇腹が悪化し、マリン・チリッチ(27、クロアチア)との4回戦を途中棄権した。現在は治療に専念しているそうで「日に日に良くなっている。1週間あれば(練習を)再開できる。次の大会までの1週間は米国に戻って練習する」と、まずは25日開幕のロジャース杯(カナダ・トロント)に向けて調整すると説明。

 現地8月5日に開幕するリオ五輪でのメダル取りに言及したものの、スポーツ紙が騒ぐ金メダル宣言は、司会者から「金ということでいいんですよね?」と促され、「はい、金」と答えてのものだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る