• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

周囲に煽られ金宣言 錦織「五輪出ないで」の声なぜ出ない

「やっぱりメダル。なるべく輝いた色を目指したい」――。

 男子テニスの錦織圭(26)が堂々の金メダル取りを宣言したが、本心かどうかは疑問だ。

 錦織は12日、都内で行われたスポンサー企業の住宅設備メーカーのイベントに出席。テニス教室では、招待された地元小学生60人を相手に技術指導やアドバイスを送った。

 先のウィンブルドン選手権(英国)は、痛めていた左脇腹が悪化し、マリン・チリッチ(27、クロアチア)との4回戦を途中棄権した。現在は治療に専念しているそうで「日に日に良くなっている。1週間あれば(練習を)再開できる。次の大会までの1週間は米国に戻って練習する」と、まずは25日開幕のロジャース杯(カナダ・トロント)に向けて調整すると説明。

 現地8月5日に開幕するリオ五輪でのメダル取りに言及したものの、スポーツ紙が騒ぐ金メダル宣言は、司会者から「金ということでいいんですよね?」と促され、「はい、金」と答えてのものだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

  10. 10

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

もっと見る