中日・落合GM「巨人入り」説も 由伸監督の参謀役に待望論

公開日: 更新日:

 中日落合博満GM(63)の来年1月末での退団が20日に発表され、球界ではさっそくこんな声が聞かれる。

巨人を苦しめた中日監督時代の実績を買う球団はいくつかあるでしょう。マスコミ嫌いで有名。ファンを大事にするチームは無理でも、次の楽天とかオリックスとか、どうしても勝ちたい球団の次期監督候補に挙がる可能性は十分あります」(球界関係者)

 04年から中日の監督を8年間務めた。この間、リーグ優勝4度、2位3度、3位1度と全てAクラス入り。日本一も経験した。

 中日の球団内には「ここまで嫌われて、声を掛けるところなんてありませんよ」と鼻で笑う関係者がいる一方、「いや、OBでもある巨人が何らかの形で動くんじゃないか。他の球団の監督として復帰する前に、囲い込む。中日のGMというフロント職ではケチをつけたけど、補強費が30億円も使える巨人なら“オレ流”が発揮できるんじゃないか。GMじゃなくても、例えばアドバイザーとして球団に迎え、巨人に牙をむかせないようにするだけでも効果はあるでしょう。巨人も球団のお偉いさんの中に評価している人がいるみたいですからね」と別の中日関係者は巨人入りを警戒する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  9. 9

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る