日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

副業は絶好調 出場停止中のシャラポワがお菓子の新作発表

 サイドビジネスは絶好調なようだ。ドーピング違反で出場停止処分を受けている女子テニスのマリア・シャラポワ(29)。31日にドイツ・ケルンで行われた「トレード・フェア」で、自らプロデュースする菓子製品の新作をアピールした。新商品は約10種類で、5月にも米国で販売を開始するという。

 4月に処分が解けるシャラポワはドイツ・シュツットガルト・オープン(4月24日開幕)で復帰する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事