何かが違う? プロ初戦V10の内村航平に“ビジュアル変化”

公開日: 更新日:

 体操の内村航平(28)がプロ転向後初戦となった全日本選手権で個人総合10連覇を達成した。

 大会前に「体操人生で一番調子が上がらず、どん底のさらに下」と吐露する状態で、7日の予選では平行棒で大きなミスを犯すなど4位発進。9日の決勝でも、5種目目終了時点で白井らにリードを許したが、最終種目の鉄棒で逆転した。

 2位田中との差は0.050点。内村は「一言で言うと、すごくしんどかった」と言いながら、最後は総合力の高さを見せつけた。

 表彰台に上がった内村の表情はこれまでの朴訥とした雰囲気から一変、手入れの行き届いた髪形と眉などすっかりアカ抜けた印象。専属のヘアメークやスタイリストがついたからだ。プロになって外見は変わっても、強さは相変わらずだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  10. 10

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

もっと見る