両球団経験の通訳証言 ソフトBとベイに資金以外の“格差”

公開日: 更新日:

 DeNAに連敗したが、王手をかけて地元・福岡に戻るソフトバンクの優位は動かないだろう。

 ソフトの強さを裏付けるのは潤沢な資金にある。チーム総年俸は12球団トップの42億800万円。最も高給取りのサファテ(36)は5億円だ。

 一方、DeNAは15億8622万円で6年連続最下位。その差は約27億円もある。日本シリーズまで勝ち上がってきただけでも立派だ。

「金満球団」といわれるソフトだが、カネをばらまくだけではないようだ。2010年に楽天、11~13年にDeNAで通訳を務め、14年からソフトバンクに移籍して現在はデスパイネ(31)を担当する青木レオナルド通訳がこう話す。

「現場の選手やスタッフが快適にプレーできる環境づくりを最優先してくれる球団です。選手の家族に対するフォローやサービスが行き届いている。それはお金の面もあるかもしれないけど、選手の要望に対して何とかしてあげようという姿勢の問題でもある。これはチームの方針でもあって、どれだけ難しい要求でも『無理』とは言わずに最大限の努力をしてくれる。この姿勢はどこの球団よりも素晴らしい。DeNAでは、突っぱねられることもありましたから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  5. 5

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  8. 8

    狙い目はリネン 外出自粛明けの春服セールで買うべきもの

  9. 9

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  10. 10

    国民の怒り再燃 全戸配布で沸き起こる“アベノマスクの乱”

もっと見る