• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日馬富士引退でも沈黙 貴乃花親方“陰謀”次なる標的は白鵬

 日馬富士(33)の貴ノ岩(27)に対する暴行事件は「横綱の引退」という新たな局面を迎えた。

 相撲協会の危機管理委員会は再三、被害者である貴ノ岩の事情聴取を要求しているが、師匠である貴乃花親方(45)がストップをかけて一向に応じる気配がない。

 協会員でありながら協会への報告義務を怠ったばかりか、協会の調査も拒否。事実関係の解明が遅々として進まない大きな原因が貴乃花親方にあるのは明らかだが、貴ノ岩が口をつぐんでいる間に臆測が臆測を呼んで騒動は大きくなり、日馬富士は引退に追い込まれた。

 そんな中、相変わらず沈黙を守っている貴乃花親方の胸中を何者かが代弁するかのような報道があった。

 30日発売の週刊新潮と週刊文春がそれ。週刊新潮は「『貴乃花』停戦条件は『モンゴル互助会』殲滅」「『白鵬』灰色の『十番勝負』を検証した」、週刊文春は「貴乃花が激怒した白鵬の『暗黒面』」の見出しで報じた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る