アルゼンチンサポーター怒り心頭 メッシに代表引退勧告

公開日: 更新日:

 クロアチアにまさかの大差で敗れたアルゼンチン。1次リーグ突破が望み薄とあり、サポーターも怒り心頭だ。

 中でも2試合連続で不発のメッシには、SNSなどで「代表を引退しろ!」という声すら出ている。しかし、その多くは「こんなチームではメッシの栄光が汚れる」というもの。「貧弱なチーム、アホな監督、バカげたフォーメーション。メッシよ、こんなチームを守る必要はない」など、天才ストライカーを生かせなかった現場への怒りが渦巻いているのだ。

 決勝トーナメント進出を逃した場合、アルゼンチン代表は、ほとぼりが冷めるまで母国に帰らない方がよさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  4. 4

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  8. 8

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

もっと見る