今季2勝9敗1分けの鬼門で…巨人の下克上を阻む“赤の重圧”

公開日:  更新日:

 マツダスタジアムはやはり、鬼門だった。

 17日、CSファイナルステージが広島の本拠地で開幕。初回、巨人先発のメルセデスが先頭の田中に四球、菊池に中前打を許し、いきなり無死一、三塁。続く丸の二ゴロの間に先制点を献上すると、試合は1―6と一方的になった。

 泣きっ面に蜂、のアクシデントも起きた。二回に自打球を左膝に当てた阿部がその場で悶絶。コーチに支えられてベンチ裏へ消え、そのまま交代となった。きょうの第2戦の出場は微妙な状況。5番打者を欠くことになれば、巨人はさらに苦戦を強いられる。

 巨人は今季、マツダスタジアムで2勝9敗1分け。昨年8月から13連敗を食らい、この球場では4年連続負け越した。なぜ苦手なのか。4番の岡本和真(22)に聞くと、「球場というより、相手が広島だからやないですか!」と身も蓋もない返答。確かに今季の広島戦は7勝17敗1分けだ。「マツダスタジアムだから」というより、「広島が強いから」と言われては元も子もないが、岡本はさらにこう続けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  7. 7

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  8. 8

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  9. 9

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る