八塚浩
著者のコラム一覧
八塚浩

1958年10月16日生まれ。千葉県出身。立教大学卒業後、ラジオ福島に入社してアナウンサー。88年に独立。91年にセリエAでプロサッカー実況のキャリアをスタート。欧州CLは94年から担当している。現在はスカパー!のセリエAとCL、Jスポーツのプレミアリーグ、DAZNのJリーグの実況など。W杯は02年日韓大会開幕戦、06年ドイツ大会準決勝、10年南ア大会決勝などを現地から実況した。

英プレミアリーグの魅力は“取られたら取り返す”激しい攻防

公開日:

 先週末は英プレミアリーグのチェルシーVSフラムの実況を担当しました。DAZNのJリーグオフシーズン企画「ユーロサッカーフリークス」として、ゲスト解説者に現役Jリーガーの田中達也選手(新潟FW)をお招きしました。

 現役Jリーガーを解説者に起用する狙いとして「選手目線で見た海外リーグの注目点は何か?」というのがあります。この試合で、田中選手は「チェルシーのMFアザールのプレーが気になった」と言っていました。そして、ずぬけているのは「トラップです」。

 続けて「ボールの止め方が抜群にうまい。一瞬、トラップミス? と思うのですが、わざとズラして(相手選手に取られないようにして)いる」と現役選手ならではの鋭い視点で解説してくれました。

 ちなみに田中選手はタブレットで海外リーグを見るのが好きで、新潟のチームメートとは試合や練習の翌日にサッカー談議に花を咲かせているとのことです。好きな監督を尋ねると、マンチェスター・シティーのグアルディオラと答えてくれました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る