放送権所有NBC 五輪延期支持にドル箱選手の反旗と損得勘定

公開日: 更新日:

 五輪の開催、運営に絶大な影響力を持つとされる米テレビ局が柔軟な姿勢をアピールした。

 2032年までの4大会合わせて約76億5000万ドル(約8500億円)の大型放送権契約を持つNBCユニバーサルの広報担当者が「現在は非常時で、前代未聞の状況。東京五輪のシナリオをより良くしようとのIOC(国際オリンピック委員会)の決断を全面的に支持する」と発言。IOCのバッハ会長が延期を容認したことに同調する姿勢を見せた。米経済紙ウォールストリート・ジャーナル(電子板)が伝えている。

 記事では、NBCが東京五輪開催の権限を持っているとしているが、広報担当者は「我々が五輪の開催時期をいつでも左右できるとの見方は間違っている」と、きっぱり否定した。

 NBCが、開催延期の検討に入ったIOCへの支持を打ち出したのは、アスリートファーストが念頭にあるわけではない。自社のビジネスを最優先したからともっぱらだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  6. 6

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  7. 7

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  8. 8

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  9. 9

    山梨県知事「五輪中止」発言 裏で糸引く二階幹事長の思惑

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る