原巨人ドラ2異例の先物買い 次期阿部政権への置き土産?

公開日: 更新日:

「隠れドラフト1位」が巨人の一員になった。

 ドラフト2位・東海大の山崎伊織投手(22)が3日、都内で契約金7500万円、年俸1200万円で仮契約を結んだ。

 今年、右肘のトミー・ジョン手術を受け、現在はリハビリに取り組みながら、ネットスローや軽いキャッチボールを再開している。実戦復帰は早くても来年の秋になるとみられている。手術を経てプロの世界に飛び込むことになるが、「その中で指名していただいた。期待も感じているし、恩返しできるようにしたい。絶対ダメなのは焦ってしまうこと。焦らずにゆっくりとしっかり治す。やることはしっかりやっていきたい」と決意を語った。

 181センチ、72キロ。兵庫県出身で明石商では3年時にセンバツ8強入りを果たした。東海大ではリーグ戦通算11勝1敗。圧倒的な勝率を誇り、昨年は大学日本代表に選出された。最速153キロ。スライダーやカットボールなど多彩な変化球も操る。大塚球団副代表は以前、「ケガさえしなければ(全体の1位指名候補で)3本の指に入っている。来年はリハビリに充ててもらって、来年のドラフト1位を2人獲得したという形」と期待を寄せていた。とはいえ、いくら実力はドラフト1位クラスでも、来年は投げられないことがほぼ決まっている投手をドラフト2位で指名するのは異例。まさに「先物買い」である。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?