小山混
著者のコラム一覧
小山混イラストレーター

1951年東京都出身。、ゴルフルール研究家。立教大学経済学部卒。ほのぼのとしたマンガタッチのイラストが得意で新聞・雑誌にイラストを描く。ゴルフをこよなく愛し、大好物はビートルズとコカ・コーラ。近年は作陶に打ち込む。東京都稲城市在住。著書に『いちばんたのしいレクリエーションゲーム』『よくわかるゴルフルール』(主婦の友社)、『英語とゴルフ一石二鳥』(ゴルフダイジェスト社)がある。

グリーン上の旗竿にパットしたボールが当たったケース

公開日: 更新日:
イラスト・小山混

 広いグリーンに全員がオンした後、全員の了承で旗竿を抜いた。最初にパットしたプレーヤーのボールが勢いよく転がりホールを越えて旗竿に当たった。旗竿がグリーン内に置かれており、「ペナルティーじゃない?」とクレームがついた。こんなケースはルール上どうなる?

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  3. 3

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  4. 4

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  5. 5

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  6. 6

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  7. 7

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  8. 8

    安倍政権からの政治劣化が招いた不真面目ほど得をする社会

  9. 9

    “汚染水”処理で頼みの綱ALPSは8年間「試験運転」のまま!

  10. 10

    “大阪級”コロナ感染爆発で全国新規1日1万5000人の衝撃試算

もっと見る