「寿命を延ばす食べ合わせ、縮める食べ合わせ」白鳥早奈英著

公開日:  更新日:

 貧血の予防のために鉄分たっぷりのレバニラ定食を食べ、食後にコーヒーを飲む。実はこの食べ合わせだと貧血は改善されない。コーヒーに含まれるタンニンという成分が、鉄分の吸収を妨げるためだ。

 本書では、食べ物が持つ力を効率的に取り入れるための、正しい食べ合わせを紹介。ちなみに、鉄分の吸収を高めたいなら、ビタミンCを一緒に取りたい。ブロッコリーなどの緑黄色野菜を使ったサラダや、デザートに柑橘類を添えるのがお勧めだ。

 また、疾患別の予防に役立つ食べ合わせも掲載。動脈硬化を防ぐには、意外に思えるがビール+ビターチョコレートがいい。それぞれの苦み成分であるイソフムロンとアルギニンの相乗効果で、動脈硬化予防に役立つそうだ。

(祥伝社 590円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る