• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「寿命を延ばす食べ合わせ、縮める食べ合わせ」白鳥早奈英著

 貧血の予防のために鉄分たっぷりのレバニラ定食を食べ、食後にコーヒーを飲む。実はこの食べ合わせだと貧血は改善されない。コーヒーに含まれるタンニンという成分が、鉄分の吸収を妨げるためだ。

 本書では、食べ物が持つ力を効率的に取り入れるための、正しい食べ合わせを紹介。ちなみに、鉄分の吸収を高めたいなら、ビタミンCを一緒に取りたい。ブロッコリーなどの緑黄色野菜を使ったサラダや、デザートに柑橘類を添えるのがお勧めだ。

 また、疾患別の予防に役立つ食べ合わせも掲載。動脈硬化を防ぐには、意外に思えるがビール+ビターチョコレートがいい。それぞれの苦み成分であるイソフムロンとアルギニンの相乗効果で、動脈硬化予防に役立つそうだ。

(祥伝社 590円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る