「蟻の菜園」柚月裕子著

公開日:  更新日:

 連続不審死事件の容疑者として名前が浮上した美貌の結婚詐欺師・円藤冬香。複数の男性と親しく交際し、多額の金を振り込ませた形跡があったため、結婚詐欺の末に殺害した疑いをかけられたが、冬香には完璧なアリバイがあった。

 そんな冬香に興味を持ったのが、フリーライターの今林由美。異性に不自由しそうにない美貌を持つ、いくらでも幸福を掴めそうな女が、なぜ結婚詐欺に手を染めたのか。彼女の生い立ちを追ううち、思ってもみなかった冬香の不幸な子供時代が見えてくる。冬香の隠された過去と事件の真相を結ぶ接点は、果たして見つかるのか…。

 第7回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し「臨床真理」でデビューした著者の最新作。不可解な事件を追いかける主人公のフリーライターが、容疑者に関する断片的な証言を少しずつ集めて、事件の真相に近づいていく。社会の中で追い詰められ、犯罪者へと変貌していく容疑者の人生が悲しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る