「親鸞「四つの謎」を解く」梅原猛著

公開日: 更新日:

 親鸞の人生の謎に迫る歴史ノンフィクション。

 その謎とは、貴族階級に生まれ、高い身分を保障されていた親鸞が、なぜわずか9歳で出家したのかという「出家の謎」に始まる。続いて、20年後、比叡山での出世の道を捨て、無位無官のこじき坊主同然だった法然の門下に「入門した謎」。さらに親鸞が仏教の戒律を破って結婚したのはなぜか。

 その謎の背後にある正式な妻として認められている恵信尼の前に時の権力者・九条兼実の娘・玉日と結婚していたという伝承の真偽、そして自らを大悪人と同一視するほど罪悪感を自覚していたことに対する疑問の4点。その人生と思想を読み解きながら、真相に迫る。

(新潮社 2200円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  6. 6

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

  10. 10

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

もっと見る