日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「女はつまる 男はくだる」水上健著

 便秘に悩むのは女性が多く、しょっちゅうお腹が下ってトイレに駆け込むのは男性が多い傾向にある。男女ではお腹の悩みに違いはあるものの、実は“腸の形の異常”を改善することで、双方の症状を同時に改善できる可能性が高いと本書。

 多くの人の腸は人体模型のようにきれいに整っているわけではなく、“ねじれ腸”や“落下腸”など形状や位置に問題がある場合が多いという。

 これを解消するには、腸に効くマッサージが有効。足を開いて立ち、両手を広げて体をねじる「上体ひねりマッサージ」や、あおむけに寝て太ももの付け根に両手を当て、へその方向にさすり上げる「腸押し上げマッサージ」などがおすすめだ。

 オリゴ糖やマグネシウムなど、お腹によい食材も紹介する。

(あさ出版 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事