• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「国際指名手配 私はプーチンに追われている」ビル・ブラウダー著 山田美明ほか訳

 1996年にファンドを設立してロシアで投資ビジネスを行っていた著者は、石油天然ガス企業ガスプロムの不正・横領に気づく。ストリートチルドレンから5ドルで買ったモスクワ登記院データベースで不正の証拠を見つけ、それを西側のニュースメディアに送った。当初、プーチンはこの告発を自分の政争に利用するため、見て見ぬふりをしていたが、2005年、著者はロンドンに強制送還される。

 さらに、調査を依頼していたロシア人弁護士が逮捕され、拷問で死んだ。

 アメリカで弁護士の死に関与したロシア人官吏を制裁する法の制定を目指す著者が、プーチンと闘うビジネスマンを描くノンフィクション。(集英社 2200円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る