「京都の定番」柏井壽著

公開日:  更新日:

 京都を代表する景色のひとつに東寺(教王護国寺)の五重塔があるが、東寺とは平安京の正門ともいえる「羅城門」に対しての呼称で、往時には「西寺」もあった。西寺廃寺の原因となった東寺の空海との雨乞い対決などの逸話を紹介しながらその歴史や見どころを紹介。東寺は平安京の景観を偲ぶことができる唯一無二の遺構だと位置づける。その他、平等院などの名所をはじめ、懐石からおばんざいまで京の本物の味を伝える名店、そして四季折々で変わる京都の楽しみ方など。隠れ名所を探す前に制覇したい京都の定番がずらり。「定番を知らずして、本当に楽しむことはできない」という著者が、名所あふれる京都の定番中の定番を案内。(幻冬舎 820円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る