大量絶滅カウントダウン特集!

公開日:  更新日:

 子どもの頃にいた鳥や虫を近頃あまり見かけなくなったと思うことはないだろうか。試しに「大量死」をキーワードに検索をかけてみると、ミツバチ、マグロ、ヒトデ、エビ、サケ、ニシン、イワシ、ペンギン、イルカ、渡り鳥、カラスと、大量死した生き物のリストがずらりと出てくる。いったい、この死のリストは何を意味するのか。そしてこの危機に人は何ができるのか。今回は、そんな身近に迫った絶滅に関する本4冊を紹介する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    キンプリ岩橋 パニック障害で離脱の衝撃と女性問題の影響

もっと見る