【顎口腔外傷】東京西徳洲会病院・歯科口腔外科(昭島市)

公開日: 更新日:

医科とは別に夜間当直を置き24時間体制で対応

 徳洲会グループの歯科口腔外科の総本山的な役割を果たしている同科は、全国でも珍しい「歯科口腔外科救急」の機能をもっている。

 主な対象疾患は、口腔がん、重篤な顎部の炎症(歯性感染症による骨炎や頚部蜂窩織炎など)、交通事故などで顎や歯が破壊された顎口腔領域の外傷など。ほとんどが一般歯科からの紹介患者や救急車で搬送されてくる患者だ。副院長で徳洲会グループの全歯科医師を統括する立場にある佐野次夫部長(顔写真)が言う。

「当科は、医科とは別に単独で夜間の当直医を置く24時間体制です。夜間の顎口腔外傷の患者さんは、東京三多摩地区だけでなく、神奈川、埼玉、山梨などの近隣県からも救急搬送されてきます」

 同科だけでも、救急車の搬送は1日2~3台、月100台近くになる。患者にとって歯科口腔外科の救急外来には、どのようなメリットがあるのか。普通の救急科の対応と何が違うのか。

「たとえば、口腔内に大量の出血があると呼吸ができなくなる恐れがあるので、高度救命救急センターであっても気管切開をすることが多い。しかし、当科ではやりません。口腔内を熟知しているので、初期にしっかり止血ができるからです」

■関連キーワード

最新の健康記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • 健康のアクセスランキング

  1. 1
    バナナマン日村で話題 「インプラント500万円」どんな治療?

    バナナマン日村で話題 「インプラント500万円」どんな治療?

もっと見る

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  3. 3
    自民議連が目指す郵政民営化改正案の“真の狙い”…郵便料金30年ぶり値上げの先にあるもの

    自民議連が目指す郵政民営化改正案の“真の狙い”…郵便料金30年ぶり値上げの先にあるもの

  4. 4
    粗品に続き鈴木おさむも…“キムタクいじり”が止まらないのは事務所の力が弱まったから?

    粗品に続き鈴木おさむも…“キムタクいじり”が止まらないのは事務所の力が弱まったから?

  5. 5
    「男の器量」は不倫がバレた時にわかる…声優・古谷徹(70)の場合はどうか?

    「男の器量」は不倫がバレた時にわかる…声優・古谷徹(70)の場合はどうか?

  1. 6
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  2. 7
    キャリアの分岐点になった移籍の選択…名門パリSG、年俸倍額提示した独クラブのオファーを蹴った

    キャリアの分岐点になった移籍の選択…名門パリSG、年俸倍額提示した独クラブのオファーを蹴った

  3. 8
    松岡茉優が三浦春馬との共演から3年で手に入れた鬼気迫る"暗い演技” 「最高の教師」大健闘

    松岡茉優が三浦春馬との共演から3年で手に入れた鬼気迫る"暗い演技” 「最高の教師」大健闘

  4. 9
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  5. 10
    鈴木京香が4億円を投じた解体寸前の歴史的建造物…あえて私邸として使わないワケ

    鈴木京香が4億円を投じた解体寸前の歴史的建造物…あえて私邸として使わないワケ