スマホよりいいことだらけ やっぱりガラケーが好き!

公開日: 更新日:

 ビデオリサーチインタラクティブ社の調査では、15~69歳の約半数がスマートフォン(スマホ)所有者で、携帯電話の出荷台数はすでにスマホが70%近くを占める。いまだにガラケーを使っている人は、肩身が狭い。しかし、ちょっと待った。よく考えれば、ガラケーの利点は案外多い。“時代おくれの男”でいいじゃないか。

■バッテリーが長持ち

「ガラケーはスマホよりも圧倒的にバッテリーの持ちがいい。スマホは大型画面による電力消費が激しい上に、多機能ゆえにネットやゲームなどを多用するため、頻繁に充電する必要があります」

 こう言うのは、ケータイジャーナリストの石川温氏だ。いじらずに放置した状態での待ち受け可能時間は、どちらも大差がないが、実際に1日外出して使っていると、スマホのバッテリーは1日持たないことも多いが、ガラケーなら2~3日は楽に持つ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    小倉優子「離婚危機」の行く末…夫反撃で世間の風向き一転

  4. 4

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  5. 5

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  6. 6

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  7. 7

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る